松が谷自然愛好会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年前半の山行計画

<<   作成日時 : 2013/12/26 18:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0



<1月>

 ◎1月2日(木) 恒例の新年山行「能岳山」

 集合 8:15 松が谷駅
 松が谷8:19―8:39立川8:44―9:16上野原(高尾9:27―9:44上野原でも可)
 上野原駅9:46発(新井行きバス)乗車
 各自自分の分量の豚汁の具(火を通したもの)と水または湯を持参してください。
 鍋とコンロはこちらで用意します。

 ◎1月12日(日) 初狩から大岩山

 集合 7:05 松が谷駅
 松が谷7:09―7:19高幡不動7:33―7:55高尾8:01―8:52初狩
 コース:初狩駅→八幡神社→林道終点→向峠(鍵掛峠)→大岩山→屏風岩→八幡神社→初狩
 (歩程 約3時間・一般向き)
 高川山の西側に位置し、富士山の超展望と下山後のお風呂(神社敷地内の八幡荘)を楽しみます。
 
 (以下集合時間等の詳細はその都度連絡します。)

<2月>

 ◎2月9日(日) 御坂古道(天下茶屋から藤野木へ)

 コース:河口湖⇒天下茶屋→御坂山→御坂峠→行者平文化の森入口→藤野木バス停⇒石和温泉入口
 (歩程 約3時間・一般向き)
 雪の御坂山を楽しみます。石和温泉での入浴も可。

<3月>

 ◎3月9日(日) 守屋山(青春18きっぷ利用)

 コース:茅野駅(タクシー)⇒杖突峠→アカエ沢源頭→守屋山東峰→カモシカ岩→守屋山西峰→元に戻る
 (歩程 約3時間半・一般向き)
 雪の守屋山をもう一度実施します。南、北、中央の3アルプスと八ヶ岳の好展望台。

<4月>

 ◎4月13日(日) 京戸山―達沢山からももの里温泉

 コース:石和温泉駅(タクシー)⇒達沢林道→達沢山鞍部→京戸山→達沢山→狐新居分岐→842ピーク
 →旭山三角点→蚕影山→ももの里温泉(タクシー)⇒石和温泉駅
 (歩程 約4時間半・一般向き)
 尾根道は小さなピークが沢山あるが、全体には下り稜線。下山時刻によっては温泉で一浴も。

<5月>

 ◎5月6日(火・振替休) 鳴神山(桐生市の北に位置する双耳峰)

 コース:桐生駅(おりひめバス)⇒吹上バス停→駒形登山口→雷神岳神社広場→鳴神山(桐生嶽)→
 仁田山岳(西峰)→椚田峠→赤柴→駒形登山口→吹上バス停(バス)⇒桐生駅
 (歩程 約3時間50分・一般向き)
 アカヤシオは終わりの時期だがヒカゲツツジや絶滅危惧種のカッコソウが見られるか?
 山頂は360°の大展望。日光連山、皇海山、袈裟丸山、上毛三山、浅間山等。

 ◎5月24日(土)〜25(日) 雲取山

 コース:奥多摩駅(バス)⇒お祭バス停→(後山林道)→三条の湯(泊)→三条ダルミ→雲取山→七ッ石山→
 鴨沢バス停(バス)⇒奥多摩駅
 (歩程 1日目約3時間半・2日目約6時間半 一般向き強)
 尾根道は小さなピークが沢山あるが、全体には下り稜線。下山時刻によっては温泉で一浴も。

<6月>

 ◎6月8日(日) 富士・宝永山と大砂走り

 コース:富士駅(富士登山バス)⇒富士宮口新五合目→宝永第二火口縁→宝永第一火口縁→宝永第一火口
 →馬ノ背→宝永山→馬ノ背→次郎坊→大石茶屋→御殿場口新五合目(登山バス)⇒御殿場駅
 (歩程 約4時間・一般向き)
 新六合目より大砂走りを利用。一歩踏み出せば2メートル降りれる火山灰の斜面。日よけ、スパッツは必携。

<7月>

 ◎7月26日(土)〜27(日)  苗場山

 コース:上越新幹線・越後湯沢駅(タクシー)⇒和田小屋→神楽が峰→苗場山(泊・苗場山自然体験交流セン  ター)→同じコースを和田小屋まで戻る(タクシー)⇒新幹線・越後湯沢駅
 (歩程 1日目約3時間半・2日目約2時間50分 一般向き強)
 頂上の広大な湿原は太古の面影をとどめる自然の宝庫。花々の種類も多く、ゆっくり堪能したいと思います。
 交通費(新幹線・タクシー代含む)・宿泊費(2食付き)で約23000円


 以上



月別リンク

2014年前半の山行計画  松が谷自然愛好会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる